アイムログ

アイアムロスト,のルートログ

        「道迷いさん(僕)の今までとこれからの道程の記録」 家の悩みと山の話、気分転換に他の事      

住宅ローン支払い中の一戸建てを売却して、2回目の新築一戸建てを建てる 第12回 「振出しに戻る」

 

 

お世話になっております。

 

アイムログ」記録者のぱいさいこです。

 

 

前回の第11回で
和風の平屋がいいな、というお話をしました。

www.iamlog.work

 

今回その話は横に置いといて。

 

その前に第9回で
売出し中の中古住宅の買付証明書が届いた、というお話もしていました。

www.iamlog.work

待ちに待った、というほどでもなく
売りに出して数ヶ月で売れる見込みがついたとなったら順調としか言いようのないことだと思うんです。だってそれなりのちょうどいい田舎ですからね、ここ。

そして何と言っても売却希望額に近い価格で売れそうなこと。

自覚はなかったですが、興奮していたんでしょうね。

 

順調に売れる見込みがついた…
希望額に近い価格で売れそう…

 

 

・・・ダメでした。

売買契約に進めませんでした。

 

買い主様のご事情もありますので詳しくは書きません。
お察しください。

 

 

 

仕事の日、ちょうど休憩中に不動産屋さんから電話がありました。
-ぱいさいこさん… … …
声色でわかりました。これは良くない話のほうだと。

やってくれたな。

そう思ってしまったのは事実です。
自分に嫌悪感みたいなものはありました。
許してください。あまりにもガクッと来てしまったのです。

買い主様、、買い主になる予定だった方もきっと苦しいのです。
僕だけ苦しいんじゃないんです。
こうなってしまった以上、もうどうしようもないのですから仕方ないと思うしかないんです。しかし苦しい。電話の後は泣けました。いや実際には泣いてませんけど、僕の中にあるナイーブな部分をツンツンしてやれば体液がどこからかやってくることコンマ5秒で眼の奥から滲み出て涙になりそうでした。お願い僕のやらかい場所を今だけは締め付けないで。
涙って何でできてるんだろう。溢れ出したら止まらないほどたくさん出てくるときは、僕のどこの体液から生成されるんだろう。調べてみようかな。…めんどくさいからいいや。

 

仕事に戻った1時間後、工務店(ハウスビルダーの方が意味が近いな)の営業さんに電話しなきゃと思い立って少し仕事を抜けてスマホをみました。
その営業さんからの着信が先にあったので折り返しTELといったカタチになりました。

内容は、先日銀行に提出した事前審査の結果報告でした。
住宅ローン残債2500万円→物件売却後の残債700~800万円の完済ぶんも含めての、およそ3000万円の借り入れ。事前審査は通過しました。(この件は後でお話しようと思います)
ありがたいことですが、悲しいタイミングです。

営業さんはこの買い主様に買っていただけるチャンスを逃すまいと、アクションを起こしてくれました。しかし、結果は変わりませんでした。仕方ありません。
営業さんは家を売る営業さんですから当然と言えば当然なのですが頑張ってくれました。もう頭を切り替えるしかないのです。

振出しに戻る。です。

また最初から始めないと。

 

・・・

いや、ね。この売出し物件。
何度も言ってますがなかなかどうしてちょうどいい田舎なので、売出し3ヶ月で売れるとなったら奇跡レベルではあったと思うんです。それが売れるぞ。ってなったから喜んでたわけですよ。色々な想いがあったとしてもまずは喜びましたよ。
というのも、買い主様になる予定だった方の状況が「この家を買うのにピッタリ」としか思えない状況と聞いていまして。ちょうど良くこんなピッタリこの家をお求めの方が現れるもんなのね!的な。言いたいけどさすがにマズいので言いませんが、もうこの方お買い上げ決定じゃん!的なね。

もうね。この方、最初からいなかったんじゃないか、とも思いました。
このピッタリの方、この世に存在しないんじゃないかと。
別の世界の人なんじゃないか。
本当にいたの?
本当にその人、家を見に来たの?

…と失礼ながら疑ってしまうぐらい、だったんです。

 

いつまでもグダグダ言っていても何も始まりません。
僕の、次のアクションは
売却方法の再考 です。

www.iamlog.work

 

第2回でお話した
専任媒介契約の期間の3ヶ月が過ぎました。

一般媒介契約でビルダーさんの不動産部門にもお願いすることにしたので、はじめの不動産屋さんとも一般媒介契約となりました。

あとはどう動くか。考えねばなりません。

少しでも高くこの家が売れるように。(なるべく値下げせずに売れるように)
できるだけ早くこの家が売れるように。

 

こんな近況ですが
新築の打ち合わせも行ってきました。
予定は組んでありましたから。

ちょっとどころかかなり気分的には盛り下がっていましたが、大まかな間取りの要望と、とりあえず全部の希望をぶつけてきました。

・平屋+小屋裏
・和風な外観
・深い軒下
・濡れ縁
・広い土間    等々

さあこれで予算内に収まるか!
まあ無理だろうな!!

 一度概算してもらわないと、どんなもんかわからないんで。

 

 

いやどうも、人生って上手くいかないものですね。
僕の行いが悪いのかしら。

ワイフは
「新築のことをゆっくり考える時間ができたやないの」
と言っていました。

そうやな。きっと神さんがそう言ってるんだわ。ぱいちゃん(ワイフのこと)良い奥さんみたいなこと言って! …もう!愛してる!

 

…じゃあ次回は気分転換に
今更ながらの自己紹介でも書こうかしら。

どうぞお付き合いくださいね。